多忙なため、コメントへのお返しができなくてごめんなさい。温かいコメントは更新の励みです。どうしても解決できない問題がある...という場合に限っての質問箱を設けましたので、よかったらご利用ください。いつもAnimal Skinを愛用してくださってどうもありがとう~♪
Top
「ピンク・バレンタイン」スキン配布 「pink valentine」 by Animal Skin
f0165338_5524994.jpg

プレビューはここをクリック


以前からいくつかリクエストをいただいていたのですが、実際に発表するには至らなかった右メニュースキンです。
写真系ブログにはこの右メニューが好まれるようですね。
需要があるようなので、今後は右メニューもボチボチ出していこうかと思います。^^

残念ながらエキサイトのスキンは、すでに左メニュー用として配布されているスキンを、左右を入れ替えれば簡単に右メニューに切り替えられるというわけではありません。

なので初心者にはややこしいと思いますが、HTMLを多少知っている人なら可能ではあります。
この右メニューと左メニューの入れ替えについては、駅風呂カスタマイズ本舗のすみさんが詳しく説明されているので、興味があるかたは覗いてみるといいでしょう。
⇒駅風呂カスタマイズ本舗・右メニューを左メニューにする



Animal Skinの基本スキンである、シンプルな左メニュー設定とはやり方が違うので、気をつけてコードを貼っていってください。

またこれは、幅600PXまでの、やや大きめの画像が貼れるタイプです。





まずは右メニューレイアウト選択からスタートです。


新しくスキン作成」をクリックした後に、B. 2列のレイアウト-右側にメニューを選択してください。

f0165338_682949.jpg


ここで間違って左メニューレイアウトを選択してしまうと、コードを打ち込むことはできるのですが、実際にスキンを使うときに、メニュー部分が表示されなくなります。
なので、気をつけて忘れずに右メニューレイアウトを選択してね。


ここは特に間違えることもないと思うのですが念のため...
右メニューなので当然ながら、本文とメニューが左右入れ替わっています。

「メイン」の位置はそのままです。
f0165338_655272.jpg

「本文」は左側になっています。
「本文」の配布コードはここにコピペしてね。
本文と書かれているので間違えることはないと思います。
f0165338_6105372.jpg

「メニュー」は向かって右側です。
「メニュー」の配布コードはここに...といっても、Animal Skinで配布しているスキンは、ここの部分をいじらなくてOKなものがほとんどなので心配はいりませんが。
f0165338_6115052.jpg


このスキンは画像サイズ横幅600PXまで貼れるようにしてあるので...
微調整が必要です。

とはいっても難しいものではありません。^^


右メニューレイアウトを選択した後、スキン変更ページのHTML編集のすぐ上にある

■ 各部分別横幅

の部分の数値を変更します。



↑こうなっている部分です。

ここで500と書かれている数値を変更します。

数値の右にある「変更」と書かれているボタンを押すと、次のような窓が現れます。



「本文横幅」の右の枠内の500という数値を600にしてください。
半角で打つのを忘れないようにね。

これ↓が、数値変更をしたあとです。




その後、「修正」をクリックします。

元のページは、↓のように変化しているはずです。



これで数値変更はオシマイです。^^


この後は普通に↓をコピペしてください。



■「メイン」■ 枠の中をすべてコピーしてHTML編集の「メイン」部分に貼ってください。

<a name=pt></a>
<table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0" width="800" align="center">
<tr><td height="15"></td></tr></table>
<div id="base">

<div align="center">
<table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0" width="750">
<tr><td height="30"></td></tr>
<tr><td valign="top">
<div class="HEADER"><$header$></div>
<div class="URL"><$blogurl$></div>
<div class="USERMENU"><$adminmenu type=2$></div>
</td></tr>
<tr><td height="220"></td></tr>
</table>
<table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0" align="center" width="820">
<tr><td width="650" valign="top">
<$post$>
<table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0" width="70%">
<tr><td align="right" width="35%"><$prepage type=1$></td>
<td align="center" width="30%"><a href="#top" target="_self"> | ページトップ | </a></td>
<td align="left" width="35%"><$nextpage type=1$></td></tr>
</table>
<td width="85"></td>
<td width="150" valign="top">
<DIV ID=RIGHT>
<div class="PROFILE">
<div align="center"><$logoimage type=1$></div>
<$description$>
<$nick$>
</div>
<$calendar type=1$>
<div class="MN">
<$menuright$>
</div>
</div>
<$banner type=1$>
<$xml$>
<font size="1">
"pink valentine" Skin<br>by <a href="http://animalskin.exblog.jp/" target="_blank"><b>Animal Skin</b></a></div></a></font>
</td>

</td></tr>
<tr><td colspan="3" height="100"></td></tr>
</table>
</div>



■「本文」■ 枠の中をすべてコピーしてHTML編集の「本文」部分に貼ってください。

<div class="POST">
<div class="POST_HEAD">
<table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0" width="100%">
<tr>
<td width="5%"><img src="http://pds.exblog.jp/pds/1/200902/09/38/val10.jpg" border="0"></td>
<td width="75%">
<DIV CLASS=POST_TTL><$postsubject$></DIV></td>
<td width="20%" align="right"><$postadmin type=2$></td></tr>
</table>
</div>
<div class="POST_BODY">
<$postcont$>
<div class="POST_TAIL" align="right"><a href=#pt>Top▲</a> |
<$posttail$></div>
</div><$cmtjs$>
</div>



■メニュー■ (一応「メニュー」部分へのコードを貼っておきますが、ここはもともと書いてあるコードでOKです。つまりここは無視しちゃってOK!)

<div class="MNTTL"><$mntitle$></div>
<$mnbody$>




■CSS編集■ 枠の中をすべてコピーして「CSS編集」部分に貼ってください。

/* pink valentine Skin by Animal Skin*/


BODY{ background:#FFFFFF; MARGIN : 0PX;PADDING : 0PX; }
BODY,TD,DIV,LI{ FONT-SIZE : SMALL; FONT-FAMILY : VERDANA,ARIAL,SANS-SERIF; LINE-HEIGHT : 150%; COLOR : #777777; }

A:LINK{ COLOR: #4A2734; TEXT-DECORATION: NONE; }
A:VISITED{ COLOR: #4A2734; TEXT-DECORATION: NONE; }
A:ACTIVE{ COLOR: #4A2734; TEXT-DECORATION: NONE; }
A:HOVER{ COLOR: #FF3C7E; TEXT-DECORATION:NONE }


/* base (トップ画像の入れ替えはこの中のURLでできます)*/
div#base {
background:transparent url("http://pds.exblog.jp/pds/1/200902%2F09%2F38%2Ff0165338_532769.jpg") no-repeat left top;
margin:0 auto;
overflow:hidden;
width:824px;
padding: 0px;}


DIV.HEADER{ FONT : BOLD LARGE/100% TAHOMA; MARGIN : 10PX 0PX 20PX; TEXT-ALIGN:LEFT;}

DIV.HEADER A:LINK { COLOR: #FFFFEE; TEXT-DECORATION: NONE; }
DIV.HEADER A:VISITED { COLOR: #FFFFEE; TEXT-DECORATION: NONE; }
DIV.HEADER A:HOVER { COLOR: #DB004A; TEXT-DECORATION: NONE; }

DIV.URL{ FONT : X-SMALL/100% VERDANA,TAHOMA; MARGIN : 10PX 0PX 20PX; TEXT-ALIGN:LEFT;}
DIV.USERMENU{ FONT : 8PT/100% VERDANA; TEXT-ALIGN : LEFT; MARGIN-BOTTOM : 7PX; }

DIV.USERMENU A:LINK {COLOR: #FFFFEE; TEXT-DECORATION: NONE}
DIV.USERMENU A:VISITED {COLOR: #FFFFEE; TEXT-DECORATION: NONE}
DIV.USERMENU A:HOVER {COLOR: #510F03; TEXT-DECORATION: NONE;}

DIV#RIGHT {
WIDTH : 154PX;
MARGIN : 10PX 0PX 0PX;
PADDING : 10PX;
BACKGROUND : #FFFFFF;
BORDER: 3PX #FFACC8 dotted;
OVERFLOW : HIDDEN;
}

DIV.PROFILE{ WIDTH : 150PX; PADDING : 0PX 0PX 10PX; LINE-HEIGHT : 130%; OVERFLOW : HIDDEN; TEXT-ALIGN:LEFT;}
DIV.MN{ TEXT-ALIGN:LEFT; BORDER:1px;}
DIV.MNTTL{ WIDTH : 150PX; BORDER-BOTTOM : 3PX #FFACC8 dotted; PADDING : 2PX 0PX 0PX; MARGIN : 25PX 0PX 10PX; TEXT-ALIGN : CENTER;}
DIV.MEMOBODY{ WIDTH : 150PX; OVERFLOW : HIDDEN; }

DIV.POST{ MARGIN-BOTTOM : 50PX; TEXT-ALIGN:LEFT;}
DIV.POST_HEAD{ MARGIN-BOTTOM : 15PX; PADDING-BOTTOM : 3PX; BORDER-BOTTOM : 3PX #FFACC8 dotted; MARGIN-BOTTOM : 15PX; PADDING-BOTTOM : 3PX;}
DIV.POST_TTL{ font-weight: bold; font-size: small; line-height: 120%;}
DIV.POST_ADMIN{ TEXT-ALIGN : RIGHT;}
DIV.POST_BODY{ LINE-HEIGHT : 150%; WIDTH : 600PX; MARGIN-BOTTOM : 30PX; OVERFLOW : HIDDEN; }
DIV.POST_TAIL{ FONT : 11PX/150% TAHOMA; MARGIN-TOP : 10PX; TEXT-ALIGN : RIGHT; }

DIV.COMMENT{ BORDER : 3PX #FFACC8 dotted; BACKGROUND : #FFFFFF ; PADDING : 15PX;MARGIN : 20PX 0PX; }
DIV.COMMENT_BODY{ MARGIN-BOTTOM : 20PX; LINE-HEIGHT : 130%; }
DIV.COMMENT_TAIL{ MARGIN : 8PX 0PX 5PX; FONT : 8PT/150% TAHOMA; COLOR : #777; }
DIV.COMMENT_INPUT{ MARGIN-TOP : 20PX; BORDER-TOP : 1PX #AAA DOTTED; PADDING-TOP : 20PX; }
DIV.COMMENT_LINE{ BORDER-TOP : 1PX #AAA DOTTED; MARGIN : 10PX 0PX 15PX; }

DIV.TRACK_TOP { LINE-HEIGHT : 170%; }
DIV.ARCHIVE_HEAD { FONT-WEIGHT : BOLD; MARGIN-BOTTOM : 10PX; }
DIV.ARCHIVE_BODY { MARGIN : 20PX 0PX; LINE-HEIGHT : 160%; PADDING-BOTTOM : 100PX; }

IMG.IMAGE_TOP{ MARGIN-BOTTOM : 15PX; }
IMG.IMAGE_LEFT{ MARGIN-RIGHT : 15PX; MARGIN-BOTTOM : 15PX; TEXT-ALIGN:LEFT}
IMG.IMAGE_MID{ MARGIN-TOP : 15PX; MARGIN-BOTTOM : 15PX; }
IMG.BOOKMK{ MARGIN : 10PX; BORDER : 0PX; }
IMG.USERMENU{ MARGIN-LEFT : 8PX; }
IMG.LOGO{ MARGIN-BOTTOM : 10PX; }

DIV.BANNER{ MARGIN : 30PX 0PX 10PX; }

.SMALL{ FONT-SIZE : 11PX; }
.DATE{ FONT : BOLD 8PT/150% TAHOMA; }
.TIME{ FONT : 8PT/150% TAHOMA; TEXT-ALIGN : LEFT; }
.AUTHOR{ FONT : BOLD 8PT TAHOMA; }
.TXTFLD{ FONT-SIZE:9PT;COLOR:#000; BORDER:1PX SOLID #666678; BACKGROUND:#FFF; }
.SUBMIT{ FONT :9PT/140% ;COLOR:#000; }

DIV.CAL_TOP { }
DIV.CAL { MARGIN : 20PX 0PX 20PX; WIDTH : 150PX; TEXT-ALIGN : CENTER;}
DIV.CAL_HEAD { WIDTH : 150PX; FONT : 8PT/150% VERDANA; TEXT-ALIGN : CENTER; PADDING : 4PX 0PX; MARGIN-BOTTOM : 10PX;}
DIV.CAL_BODY { WIDTH : 150PX; TEXT-ALIGN : CENTER;}
DIV.CAL_BOTTOM { }

.CAL{ FONT : 7PT/170% VERDANA; TEXT-ALIGN : CENTER; }
.CAL_DAY{ FONT : BOLD 7PT/170% VERDANA; TEXT-ALIGN : CENTER; }
.CAL_SUN{ FONT : BOLD 7PT/170% VERDANA; COLOR : #D36654; TEXT-ALIGN : CENTER;}
.CAL_SAT{ FONT : BOLD 7PT/170% VERDANA; COLOR : #3572A1; TEXT-ALIGN : CENTER;}
.CAL_TODAY{ FONT : BOLD 7PT/170% VERDANA; BACKGROUND : #FFACC8; COLOR : #FFFFEE; TEXT-ALIGN : CENTER; }
.CAL_TR { }

DIV.XML { FONT : 8PT/150% VERDANA; TEXT-ALIGN : CENTER; }

TEXTAREA.TXTFLD{ TEXT-ALIGN:LEFT;height:13em;FONT-SIZE:9PT;COLOR:#000; BORDER:1PX SOLID #C2C2C2; BACKGROUND:#FFF;
background-image:url(http://pds.exblog.jp/pds/1/200902%2F08%2F38%2Ff0165338_152422100.jpg);
background-position:95% 95%;
background-repeat:no-repeat;
}
/*コメント入力欄*/



★最後におまけ...★

各記事タイトルのアタマにある小さなアイコン(現在は小さなハート)を変えたい場合は、

HTML編集本文内の

<td width="5%"><img src="http://pds.exblog.jp/pds/1/200902/09/38/val10.jpg" border="0"></td>

という部分にあるURLを変更することによってできます。
スキン変更ページ内の「マイイメージアカウントにイメージ登録」をクリックして画像をアップロードし、表記されたURLを使います。

また、この小さい画像を消してしまいたい場合は、
↑の部分をすべて消去し、その後に続く

<td width="75%">

の75%を80%にしてください。

つまり、タイトルが表示される部分を、アイコン、タイトル、そして最後にユーザーのみに見える「編集・消去」または「Edit | Del」用に、テーブルタグを使って5%、75%、20%と3分割してあったのがわかるかな?^^
最初のアイコンを消去した場合は、80%と20%で2分割。
どちらも、すべて合わせると100%になるというわけです。

これを応用すれば...タイトルのアタマに画像がないスキンにも、自由に好きなアイコンを入れられることになりますね。^^
[PR]
Top▲ | by mari_ca by animal_skin | 2009-02-09 07:18 | 右メニュースキン
<< 「黒背景のブロークンハートスキ... | ページトップ | 「スカルプリンセス」のスキン配... >>
↓質問はこちらへ↓